便秘改善-3

しかしながら体操やツボ押しなんかは長続きしそうにないし、食物繊維や水分もそんな大量に摂取できないし…ということでネット通販で発見した純度の高い“北の大地の天然オリゴ糖”というものを飲むことにしました。
ただ、あまりにも酷いようであればきちんと掛かりつけの産婦人科で相談し便秘薬(下剤等)を処方してもらいましょう。特に影響ないかもしれませんが、市販の下剤は飲まない方が無難です。

小児の便秘


そこで便通が良くなるものについて色々と調べた結果『北の大地の天然オリゴ糖』というものをネット上で発見しました。
若い頃はスイーツを食べたいが為に食事量を減らしたり、毎日ファーストフードや肉類・油物ばかり平気で食べていたと思いますが、少しずつ年齢を重ねていくと胃腸の働きが衰えるなどして、食べ物を消化するのに時間が掛かります。

禁煙 便秘


また、なぜ食物繊維が便秘解消アイテムなのか…。食物繊維の少ない食材ばかりでは腸へ到達するまでに ほとんどの成分を吸収してしまい、便が大きくならず便意をもよおしにくくなるのです。
私が高校生の頃、当時知名度が高かった便秘薬を数回利用した事がありました。

妊娠 便秘


お腹を「の」の字に優しくマッサージしてあげたり、あまり酷い便秘の場合は清潔な綿棒にベビーオイルを含ませ、直接肛門を刺激します。
寝る前に薬を飲み、翌朝排便される予定でしたが腹痛が酷くなる事を怖がって本来なら3粒飲まなければいけないところを2粒しか飲んでいなかったせいか、翌朝に排便はなく授業中に突然お腹が痛くなり終業のチャイムが鳴るのと同時にトイレへ猛ダッシュしたという苦い思い出があります。

高齢者 便秘


しかしながら、ネット上のサイトを調べてみると体操の種類も多いですしツボなんかは色んな場所があって、イラストと説明がついていても非常に分かりにくい…。
禁煙をしようと思っているけど、便秘になるのかなぁ」と思っている人、そんなことでは本当にタバコをやめると便通が悪くなってしまうかもしれませんよ!

急性便秘


ですが、整腸作用があるからといって食べ過ぎると下痢を起こす可能性もありますので注意が必要です。
大きくコロコロとした硬い便は、頻繁に便意を我慢したり浣腸や下剤を乱用する事により引き起こる『直腸性便秘』。(この便秘は前述した事が原因で、腸から“排便しますよ”という信号がきちんと送られなくなり反射機能が低下してしまうタイプ)

便秘のツボ


まずは、その暗示を解いてから御自身の便秘原因をきちんと探り、その原因に合った対策を立てましょう。
また、恋人同士や夫婦関係であるパートナーにこのツボをマッサージしてもらうのもgood!!愛する人の温かい手でグルグルしてもらうと、リラックス効果も高まってストレスが原因である場合の便秘でも解消されそうです。

オリゴ糖について


ですので、綿棒で刺激するのは控えめにし、お腹のマッサージ(おへその下辺りを時計回りに優しく)を中心に。それでもダメならオリゴ糖を試してみませんか。
また、子宮が大きくなることにより腸を圧迫することも1つの要因ですし、色んな面でストレスが溜まる事も便秘原因となっているかもしれません。

便秘症


極端な水便や、考えられないほど長期間の便秘であれば何かしらの病気を疑って病院に行くか、何らかの対策を立てるかと思いますがちょっとした便通異常なら、大抵の人が放っておきますよね。
ビフィズス菌=乳酸菌を増やすものはオリゴ糖。どちらも普段の食事から摂り入れる事が可能です。(乳酸菌は味噌やヌカ漬け、オリゴ糖はタマネギや大豆に多く含まれています)

便秘の悩み


そうすると、便秘の人は便が硬くなっている確率が高いですし、せっかく便意をもよおしても腹筋が衰えているので便を押し出す力が弱く、残便感があったり不完全燃焼なトイレタイムであったりする訳です。

食物繊維で便秘解消


ガスとは皆さん御存知オナラのこと。口から入る空気以外に、お腹から自然発生するガスもあるのだそうです。
私のオススメは「北の大地の天然オリゴ糖」、ほぼ腹痛もなく便通を改善してくれますよ!!

便秘 原因


一般的に男性は腸の弱い人が多いと言われているのに、私はどちらかというと昔から便秘がちでした。
でもやはり、生理が止まったりする副作用が出たり、腸の感覚(便意)が麻痺してしまったりして、下剤の効果が減少している人も多いのではないでしょうか。

子供 便秘


人の腸内には約100兆の細菌が住み着いており、それらが色々な栄養素を使い腸内環境を整えて、人間が生存する為に必要な活動を行なっています。
また、無理なトイレトレーニングや保育所・幼稚園での集団生活内でストレスが溜まったり物心つく時期ですので“トイレでウンチをすること=恥ずかしいこと”と位置付け、いつのまにか排便を我慢する癖がついてしまっている子もいるのではないでしょうか。

残便感


まず、女性のみに関する事ですが、月経が近付くと便秘になりやすいそうです。
お医者さんから処方されている2種類の下剤と併用しても問題ナシ。改善策に困っている方は、ぜひオリゴ糖をチェックしてみて下さい!!

便秘 体操


しかしながら、子供は野菜が大キライ!なので『嫌がらずに野菜を食べさせる工夫』も必要ですよね。
しかし、便秘が長期化していたり硬い便を無理に排出しようとすると腫れ物が肛門から飛び出す場合もありますので普段から便秘にならない為の努力が必要です。

妊婦 便秘


普段から便秘がちで、それも数年や数十年悩まされている人は色んな下剤や浣腸・マッサージ・体操など便秘に効くとされているものならば何でもトライしてきたかと思いますが、結局どれも効果がなく1番効き目のある下剤を毎日使用したり、浣腸を頻繁に利用している筈です。
その乳酸菌の働きを活発にしたり、菌自体を増殖させると言われているのがオリゴ糖。

乳酸菌について


ただ、減量方法には色々あって「しっかり運動をする人」「食事量を減らす人」「ダイエットフードを利用する人」その他にも多種多彩な方法があります。
プルーンは新鮮なものでなければ生で食すことができないので、販売店ではドライフルーツやシロップに加工されているものしか見かけません。(ちなみに、ドライフルーツは生より3倍も食物繊維が豊富なんだそうです)

北の大地の天然オリゴ糖 体験談


1日に何度も使用したり、毎日の日課として使ってしまっては自力排便ができなくなる可能性もありますので、御自身の便秘日数を把握し普段より長期間排便していない場合は浣腸にもトライしてみましょう。
イマドキの人は朝・昼・夜と1日3食きちんと摂っている事すら疑問ですが、そのうちの1食をパンやお菓子で済ませている人って意外と多いのかもしれません。でも、食事がロクに摂れないほど忙しい毎日を送っている人もいらっしゃいますよね。

便秘薬


まず、毎日下剤を使用している人は1日おきにしてみましょう。いえ、1日おきが不安なら週に1回下剤を使用しない日を作る、2回使用しない日を作る…と自分の身体にプレッシャーを掛けない様、少しずつ少しずつ減らしていくこと。
一例:イモ・豆類、乳製品・肉類など(腸内のガスはタンパク質を分解する時に発生している為)
[PR]
by kazuotigers | 2009-11-12 15:40 | リンク
<< 便秘解消ー4 便秘対策ー2 >>