投手戦を制し阪神4連勝

ブラゼルが 執念見せた タイムリー

阪神 3-2 巨人

久保の踏ん張りで今季初の4連勝。
ゴンザレスも好投し投手戦が続く中、
山口の代わり端を打ち砕く。

《今日のポイント》
・久保の力投
・好調ゴンザレスからの投手交代
・ブラゼル執念の一打

もう少し打線の援護が欲しかったが
ゴンザレスでは仕方ないか…
とりあえず4連勝。上々でしょう。




細木数子
[PR]
by kazuotigers | 2010-04-14 23:56 | 勝利
<< フォッサム初先発は合格点 奇跡の5発で阪神大逆転勝利! >>