金本 長嶋を越す445号弾で2連勝

金本が 長嶋越える 先制弾

阪神 7-3 ヤクルト

アニキ金本が完全復活!
1回に甲子園初のビデオ判定ホームランで先制すると
7回も満塁から2点タイムリーで勝利を決める。
下柳は毎回ランナーを出すも粘りのピッチングで5回3失点。
今季初白星を飾った。
ブラゼル弾は阪神ファンのもやもやを吹き飛ばしてくれました。

《今日のポイント》
・金本445号達成。ビデオ判定なのがミソ。
・ブラゼルの一発は試合をひっくり返すパワーがありますね。
・今日も西村は良かった。藤川・久保田の次に信頼できます。

これで借金返済勝率5割に戻しました。
明後日から仕切り直しです。




鏡リュウジ
[PR]
by kazuotigers | 2010-04-11 23:55 | 勝利
<< 奇跡の5発で阪神大逆転勝利! 城島 甲子園第1号はグランドスラム >>